家庭でできる法事法要

橋爪 大三郎 著、径書房、定価1,260円(本体1,200円+税)
2008.2.25 初版

本書は、家族だけで、お金をかけず、本当に心のこもった法事法要を行ないたいと願っている方の本です。

お坊さんを呼んで、お経をあげてもらったり、お寺へ行って、お墓参りをしたり……。
亡くなった方をしのぶには、いろいろな方法があります。けれども、たいていは時間もお金もかかります。家族以外の人もいて、なんとなく慌ただしく、亡くなった方をしのぶ余裕すらなかったということも……。
そんなことでは、なぜあらたまって法事法要を行なう必要があるのか、わからなくなってしまいます。

亡くなった方を思い出すために、ちょっとあらまった会を行なう──。
それは、家庭のなかで死について語るチャンスでもあります。
人間はみな、いつか必ず死んでしまう。そのはかない命を、いまともに生きている。
亡くなった方をしのぶ法事法要は、家族でそのことを確かめあう貴重な場でもあるのです。

本書は
・法事法要がすぐできる台本つき。
・経典ルビ(お経)・現代語訳つき。
・祭壇の作り方。
・セレモニー料理レシピ。などを掲載。
この一冊があれば、誰にでもすぐに法事法要を行なうことができます。

本書が掲載したお経は、仏陀が語ったことが最も確実な初期仏教の経典。
わかりやすい現代語訳を併記しました。
私たち日本人に大きな影響を与えてきた仏教を橋爪大三郎が解説。
法事法要を行ないつつ、仏教の神髄に触れることができます。

目次
はじめに
いちからわかる法事・法要
    思い出すということ/死ぬということ/セレモニーの、よい点/なぜ仏式なのか/「仏教系無宗派」のすすめ/お釈迦さまも死んだ
まえもって、やっておくこといろいろ
  テーブルの飾りつけ── お香/キャンドル
  みんなでいただく食事── 彩りが鮮やかな野菜カレー/簡単で豪華にみえる洋風混ぜ寿司/ヘルシーでさっぱりトルティーヤ/カラフルおでん
法事・法要Q&A
法事・法要実践マニュアル
    10分コース/15分コース/30分コース/45分コース/60分コース
法事・法要 式次第

連絡先

〒145-0062
東京都大田区北千束1-2-5 廣瀬ビル201
TEL 03-6459-5731 / FAX 03-6359-5746
hashizm★officehashizume.jp
(★を@にしてください)

Contact Us

1-2-5-201 Kitasenzoku,
Ota, Tokyo 145-0062 Japan
+81-3-6459-5731 fax +81-3-6459-5746
hashizm★officehashizume.jp
(Please replace ★ with @)